【余談】 【読書】 橋本治 『かけこみ人生相談』

【余談】 【読書】 橋本治 『かけこみ人生相談』

幸福」=「余分なことを考えなくてもすむ状態
――何よりも、まず、この定義づけが凄い。

  他人のモノサシではなく、自分のあり方を割り出して行くのが、
  「自分はあんまり幸福じゃない病」 を治す道だと思います。
(p.216)

――本書では、あらゆる相談に対して、橋本氏が首尾一貫してこの人生態度を
指南されているように見受けられた。

「自分のあり方を割り出して行く」 とは、自分を知り、自分の軸を持ち、判断する
ということであろうが、これが実際にできている人は少ないのかもしれない。

なお、個人的には、転職を繰り返し現職で5社目と転職を繰り返しキャリアに悩む
「今年30歳になる独身男性」 に対する橋本氏の回答がものすごく参考になりました。

  今の会社を辞める時には、「自分に合わなかったから辞めた」 という考え方を
  なさらないようにして下さい。あなたが転職を繰り返さなければならない理由は、
  「この仕事が、この会社が、自分に合うか合わないか」 という考え方を
  していたからです。

   「もしそういう考え方をするのをやめなければ」 とお考えになってお辞め下さい。
  重要なのは 「合うか、合わないか」 ではありません。
  「合わせることが出来るか、出来ないか」 なのです。

   表向き、世の中の勤め先は 「あなたに合う仕事ですよ」 というアピールの仕方を
  します。でも、まだ自分のことがよく分かっていない若い人間がいきなり出会える
  「自分に向いた仕事」 などというものはないのです。

   (中略)
  子供じゃないんですから、「向こうの方からこっちに合わせてくれるのが当然」 という
  考え方を捨てましょう。
(pp.44-45)

ネクストラーナーズの「やる気のでる」「自信がつく」
授業を受けてみませんか?

お問い合わせ
お子さまのお名前
コース選択 小学生コース中学生コース高校生コース
学年 1年2年3年4年5年6年既卒
希望科目 英語数学(算数)国語理科社会
希望曜日
(複数可)
月曜火曜水曜木曜金曜土曜
希望時間
(複数可)
15:50-16:5017:00-18:0018:10-19:1019:20-20:2020:30-21:30
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容・ご要望