【メモ】 「人生はトーナメント戦じゃない。何回負けても、最後に勝ち越せばいい」 (作家・池井戸潤)

【メモ】 「人生はトーナメント戦じゃない。何回負けても、最後に勝ち越せばいい」 (作家・池井戸潤)

これ、本当に仰るとおりですね。

なので、定期考査で成績が振るわなかっただの
英検で不合格だっただので、
すぐに心が折れてしまう……

――そういうことはよしましょう (笑)

何度でもトライしてください!☆

——————————————————————————————————-

人生は、一発で勝負が決まるトーナメント戦じゃない。
総当たり戦なんですよ。
今は負けが込んでいてもこれから勝ち続けるかもしれないし、
その逆もあり得る。
就職や転職も、これから延々と続く勝負のうちたった1つに過ぎません。

負けても、また次を頑張ればいいんです。
本当の勝負が決まるのは、
死ぬ前、ベッドのなかで身動きがとれなくなったときぐらいじゃないですか。
いくつになっても、人生は逆転可能なんです。
そうやってロングスパンで人生を眺めてみると、
一度ぐらいチャレンジに失敗してもいいかな、という心の余裕ができます。

それに、一生懸命努力している人は、何度か負けることはあっても、
全敗はまずあり得ません。
もちろん気を抜くと負けが込みますから、常に努力することを忘れてはいけない。
そのためにはものすごい精神力が必要ですが、その精神力を磨くためにも、
目標に向かってチャレンジし続けなくちゃ。
それができる人は、全勝はムリでも、少なくとも6勝4敗まではいきます。
一生懸命やっていれば、勝ち越せる。その信念は、いつも持っていないとね。

池井戸潤さん-プロ論。

ネクストラーナーズの「やる気のでる」「自信がつく」
授業を受けてみませんか?

お問い合わせ
お子さまのお名前
コース選択 小学生コース中学生コース高校生コース
学年 1年2年3年4年5年6年既卒
希望科目 英語数学(算数)国語理科社会
希望曜日
(複数可)
月曜火曜水曜木曜金曜土曜
希望時間
(複数可)
15:50-16:5017:00-18:0018:10-19:1019:20-20:2020:30-21:30
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容・ご要望